昔ラブレターをもらった女の子が看護師になっていた

親戚の甥っ子は、喘息をもっていて、ときどき発作がひどくなると入院をしていました。最近ではほとんど症状が出なくなりましたが、幼稚園から小学校低学年の頃は体力もないせいか、何度か続けて入院したりしていました。昔から自分の子とほとんど一緒にかわいがってきている子なので、都合がいい時はおもちゃを持ってよくお見舞いに行っていたのですが、そのお見舞いに行ったときに、高校生の頃手紙とバレンタインのチョコをもらった女の子と会いました。その子その病院で看護師として働いていたのでした。高校卒業以来一回もあっていなかった子なのですが、お互いびっくりして少し立ち話もしたのですが、むこうも仕事中という事もあり、それほど長い時間は離せませんでした。その病院はうちの子も時々小児科に行っている病院だったので、そのうちまた会えるかななどと考えてその日はお見舞いを終えました。しかし何科で働いているのかもわかりませんし、度々行く小児科では合わないので、違う病棟がメインなのかもしれません。会った日もエレベーターの前だったので、その日たまたまその病棟に用事があり来ていたのかもしれません。その後何度も病院へは行っていますが、その日以来会う事はありませんでした。今となってはもう少し詳しい情報を聞いとくべきだったとちょっと残念です。

http://xn--gmqq9jzuhruc4fp51ffir8k1b.com/←こういうサイトを見ておくべきでしたね…

医療サービスを使う側にも多少の責任があると痛感した出来事でした。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です